てんかん 実は身近な病気 正しく知って、正しく治す
てんかんで苦しんでいる方々は日本で100万人以上いると言われています。
しかし高度に専門的な診療ができる病院は日本ではまだ限られており、
患者さんはどこの病院でてんかんをより良くみてもらえるのか分かりにくい現状です。
そこでてんかんセンターを中国・四国地区でも設立して欲しいという患者さんの声にお答えし、
2013年12月に岡山大学病院てんかんセンターが誕生しました。
そして2015年12月には岡山県のてんかん拠点病院に認定されました。
岡山大学病院では以前から脳神経外科と小児神経科の間で合同カンファレンスを開いて
てんかん外科手術の適応、手術範囲の決定などを行っていましたが、精神科神経科、
神経内科、救急科、放射線科などそれぞれてんかんの診療に関わって来た診療科
との連携も強め、患者さんの声に更に耳を傾けて、
日本でも一大拠点となる施設を造りたいと考えております。
お知らせ
loading...
てんかんに関するご相談・ご質問を お受けしています。岡山大学病院 てんかんセンター
連絡先:
086-235-7744(岡山大学病院
 総合患者支援センター)
受付時間:
月~金曜日 14:00~16:00
(祝日・年末年始を除く)
まずは電話でご相談ください。

ページの先頭へ